山歩き 映画&ビデオ

お知らせ:映画『MERU/メルー』が Amazon で無料に!(プライム会員のみ)

投稿日:2018年11月30日 更新日:

映画「MERE/メルー」(出典:映画「MERU/メルー」公式サイト

 今朝、何気なくAmazonのビデオサイトをのぞいていたら、映画『MERU/メルー(字幕版)』が無料視聴できるようになっていた。もちろん Amazon プライム会員のみの特典である。

◆Amazon プライム会員について >Amazon プライムについて

 本年6月にこの映画のレビューをアップし、もっと多くの人に本作を観てほしいと願う小生にとっては朗報である。

 レビューは、このような一文から書きはじめた。

amazonプライムビデオで、かねてから見たかった映画「MERU/メルー」(以下「メルー」)を見ることができた。

2016年12月に封切られたドキュメンタリー作品だが、福岡県の上映館は1館のみ。とても福岡市まで出かけるゆとりがなく、涙をのんであきらめた記憶がある。

今回ビデオで「メルー」を見終えて、「この作品をブログで紹介したい」と強く思った。同時に、クライミングなど全くできないのだが、無性に「山に行きたい」という思いが湧き起こった。こんなに心をわしづかみにされ、揺さぶられた山岳映画はあまり記憶にない。「運命を分けたザイル」以来の感動を覚えたのである。

「メルー」は、「神々の座」であるヒマラヤの神々しいまでの美しさと、3人のクライマーの「再生」の記録だと勝手に解釈した。

◆続きはこちらで >映画『MERU/メルー』 ~神々しいまでの映像美とクライマーたちの「再生」の記録~ 

 あなたがもしAmazonのプライム会員で、山がお好きなら、映画がお好きなら、ぜひぜひご覧いただきたい。期待を裏切らない作品である。

 今夜は居間のテレビで、たっぷり楽しむつもりだ。

◆『MERU/メルー』劇場予告編

◆映画『MERU/メルー』のウェブサイトはこちら >映画『MERU/メルー』公式サイト

「映画&ビデオ」の関連記事はこちら カテゴリー「映画&ビデオ」関連記事へのリンク

 


※ この映画『ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years』もプライム・ビデオで無料(会員のみ)になっていた。デビュー当時の BEATLES、 驚くほどに若くて輝いている。

 

-山歩き, 映画&ビデオ
-, , ,

執筆者:

関連記事

「プロジェクトX」あれこれ (1) ~番組誕生のいきさつが知りたい~

 コロナ禍による巣ごもり生活が続く。「プロジェクトX~挑戦者たち~」のDVDを数本見返すうちに、この番組をゼロから生み出したのはどんな人物だろうか、という興味が湧いてきた。

映画『風の電話』

映画『風の電話』(2) ~鎮魂と再生に至る旅~

 思うところあって、もう一度映画『風の電話』を見たいと考えるようになった。今回は改めて『風の電話』を視聴した感想である。

映画『ファーザー』、自己崩壊する恐ろしさが忍び寄る

 4月に発表された第93回アカデミー賞で主演男優賞(アンソニー・ホプキンス)と脚色賞の二部門受賞を果たした『ファーザー』。アンソニー・ホプキンスの名演が光る傑作との前評判を耳にし、封切日に劇場に出かけてきた。

映画『グリーンブック』をもう一度見直してみた(1)

 映画「グリーンブック」を観てきた。3月11日に既に鑑賞済みなので、2度目となる。同じ映画を劇場で2度観ることは、ほとんどない。今回は疑問点や確認しておきたいことがいくつかあったため、ウォーキングがてら映画館に出かけたという次第。

映画『フリーソロ』、上映終了となる前に急いで劇場へ(お知らせ)

 本日は、あるドキュメンタリー映画のお知らせである。作品名は「フリーソロ」。2019年9月6日(金)に封切られたばかりの作品だ。


管理人の “がしん” です。
2018年3月にリタイヤしました。
このサイトは、シニアライフを楽しく生きるためのあれこれと、子や孫に語り伝えておきたい「人、もの、コト」の保管庫です。

もっと詳しいことが知りたい方は、こちらをどうぞ。

【好きなこと】旅行、山歩き、映画鑑賞、読書、酒…
【好きな言葉】「着眼大局、着手小局」
【家族】妻と二人暮らし。子2人、孫3人

  • 108607総閲覧数:
  • 2281月別閲覧数:
  • 70202総訪問者数:
  • 1642月別訪問者数:
  • 2019年1月24日カウント開始日:
2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31