シニアライフ

孫たちと楽しい夏休みを堪能してきました。

投稿日:2019年8月8日 更新日:

荒川の土手で遊ぶ子ども

夕陽が沈む荒川の土手で遊ぶ孫たち(5歳と2歳)

 いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 連日のように「猛烈な暑さ」が続いています。皆様には猛暑お見舞い申し上げます。

 さて、約2週間ぶりのブログ更新となります。ブログ記事のアップが途絶え、小生の体調を気遣うメールまで頂戴し、恐縮することしきりです。

 実は長男宅に第3子(女)が誕生し、顔を見がてら10日間ほど上京しておりました。ブログ休載の「お知らせ」は、上りの新幹線車内でアップするつもりでした。

 車内でノートPCを開き、WordPress(ワードプレス、ブログ作成ソフト)のログイン画面が表示され、ユーザー名とパスワードを入力するところで‥‥、固まってしまったのです。

 パスワードを記載した手帳がどこにもない! 携行品を全て探し回った結果、自宅に忘れて来たと判明。結局パスワード入力画面から一歩も先に進めず、上京中はブログ記事も全くアップできず、というのがことの次第。

 皆様にはご心配をおかけしましたが、結果的にはブログそっちのけで孫たちと遊んでばかり。楽しく有意義な「夏休み」を堪能することができました。孫たちからずいぶん元気をもらいました。

 まずは、取り急ぎブログ再開のお知らせまで。

新生児の足

3番目の孫(女)の足。こんなに小さいのに指がきちんとついているのが不思議だ。

-シニアライフ
-, ,

執筆者:

関連記事

今年も元旦早朝の初詣でに出かけてきた

 昨年から始めた元旦早朝の初詣で。今年も1月1日午前5時に自宅を出発し、氏神様である篠崎八幡宮(北九州市小倉北区)に出かけてきた。

桧原桜(ひばるざくら)、心優しき花守りたちを偲ぶ

 春爛漫(はるらんまん)の日々が続いている。コロナ禍の非常事態宣言が解除されたこともあり、今年こそは「桧原(ひばる)桜」を見に出かけようと思い立った。

「京都・醍醐寺」展を見に太宰府へ

 1月29日より九州国立博物館で「京都・醍醐寺-真言密教の宇宙-」展が開催されている。たまたまバス・ツアーに参加する機会があり、出かけてきた。太宰府天満宮のしだれ梅が満開で、思いがけない目の保養をすることができた。

元旦早朝の初詣でに出かけてきた

元旦の早朝(午前5時)に自宅を出発し、篠崎八幡宮(北九州市小倉北区)へ初詣でに出かけてきた。

シロヒガンバナ

白野江植物公園は、秋の花に彩られていた

 本日(9月21日)は、北九州市門司区の「北九州市立白野江植物公園」を訪れる日である。目的は、「自然治癒力を高める基本の生活(寝かせ玄米試食会)」講座に参加するため。小生でも、時には「生涯学習」にいそしむこともあるのだ。


管理人の “がしん” です。
2018年3月にリタイヤしました。
このサイトは、シニアライフを楽しく生きるためのあれこれと、子や孫に語り伝えておきたい「人、もの、コト」の保管庫です。

もっと詳しいことが知りたい方は、こちらをどうぞ。

【好きなこと】旅行、山歩き、映画鑑賞、読書、酒…
【好きな言葉】「着眼大局、着手小局」
【家族】妻と二人暮らし。子2人、孫3人

  • 204703総閲覧数:
  • 346月別閲覧数:
  • 138902総訪問者数:
  • 254月別訪問者数:
  • 2019年1月24日カウント開始日:
2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31