映画&ビデオ

お知らせ:『人生フルーツ』、北九州市で上映! 1月26日(土)より

投稿日:2019年1月9日 更新日:

人生フルーツ 津端ご夫妻

出典:映画「人生フルーツ」パンフレット

 北九州市の名画座「小倉昭和館」をご存じだろうか。今年創業79年を迎える単館系映画館で、上映作品の目利きもなかなかのもの。

 何より2本立て上映で1100円、学生なら700円というリーズナブルな料金と、入れ替え無しで持ち込み自由というのが有り難い。

小倉昭和館

小倉昭和館(出典:小倉昭和館ウェブサイト

 昨日、小倉昭和館のウエブサイトをのぞいてみると、『人生フルーツ』が期間限定(1週間)で上映予定であることを発見! 「樹木希林、名女優の軌跡をたどる特集」という企画で、『日日是好日』、『あん』と併せての上映のようである。

 樹木希林さんの絶妙のナレーションが好評な『人生フルーツ』。大きな画面でまた鑑賞できるとは、嬉しい限りである。

 まだご覧になっていない方はもちろん、この機会にもう一度という方もぜひぜひ‥‥。

 小生が知り得た関連情報は、以下のとおり。
                                                                               

『人生フルーツ』上映情報

■イベント名: 樹木希林、名女優の軌跡をたどる特集上映

■上映期間: 1月26(土)~2月1日(金)

■上映時間: 12:25 / 16:30  ※火曜日は休館日

■上映館: 小倉昭和館

■料金: 1作品のみ700円

■その他: 「日日是好日」(1月12日~2月1日)、「あん」(1月12日~1月25日)も上映

※ 詳細については、小倉昭和館にお問い合わせください。

 

 

◆映画『人生フルーツ』関連情報 

公式サイト >人生フルーツ

過去記事 >映画『人生フルーツ』、歳を重ねるほど人生は美しくなる (1)(2)(3)

※ 小倉昭和館については、次のサイトに紹介記事がアップされています。

「小倉昭和館|映画の街・北九州で愛され続ける “わが町”の映画館/北九州市小倉北区」  /たびらい 福岡発! 「ローカル旅行」の楽しみ方から予約まで

「映画&ビデオ」の関連記事はこちら カテゴリー「映画&ビデオ」関連記事へのリンク

-映画&ビデオ
-, ,

執筆者:

関連記事

映画『グリーンブック』をもう一度見直してみた(2)

「勇気は人の心を変えられる」という信念のもと、黒人差別が根強く残る南部へのツアーに踏み切ったシャーリー。果たして彼は南部白人たちの心を変えることができたのだろうか?

世界の果ての通学路

あとからくる君たちへ(8) 映画『世界の果ての通学路』

「通学時間はどれくらい?」
「往復4時間、歩いて通っているよ。」
こんな会話が当たり前の世界に住む子どもたちの映画を紹介します。

映画『砂の器』(2) 「原作を超えた」見事なシナリオ

 映画『砂の器』の原作は松本清張の同名小説。文庫本で2冊、合わせて800ページを超える長編である。30代前半に映画で大きな感動を受けた小生は、さっそく原作を手にとってみた。

映画『砂の器』(4) クールな丹波哲郎の予想外の熱演

 前回は、伝説の名子役春田和秀と、父親役の加藤嘉の名演についてふれてみた。今回は、刑事役の丹波哲郎について、個人的な感想を述べてみたい。

映画『フリーソロ』、上映終了となる前に急いで劇場へ(お知らせ)

 本日は、あるドキュメンタリー映画のお知らせである。作品名は「フリーソロ」。2019年9月6日(金)に封切られたばかりの作品だ。


管理人の “がしん” です。
2018年3月にリタイヤしました。
このサイトは、シニアライフを楽しく生きるためのあれこれと、子や孫に語り伝えておきたい「人、もの、コト」の保管庫です。

【好きなこと】旅行、山歩き、映画鑑賞、読書、酒…
【好きな言葉】「着眼大局、着手小局」
【家族】妻と二人暮らし。子2人、孫3人

  • 31891総閲覧数:
  • 4171月別閲覧数:
  • 21814総訪問者数:
  • 3353月別訪問者数:
  • 2019年1月24日カウント開始日:
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930