山行記録

四国遠征山行レポート(1) 10連休にどこに出かけるか?

投稿日:2019年5月7日 更新日:

次郎笈(じろぎゅう)峠から仰ぎ見る剣山

次郎笈(じろうぎゅう)峠から仰ぎ見る剣山

※ 本稿は2019年5月1日~5月5日の山行記録を、5月7 日にアップしたものです。

 「10連休、どこか遠出したいですね。ふだん行けない山がいいっすね。」

 山友のB氏のこの一言が、今回の四国遠征のきっかけである。昨年のGWは大崩山(おおくえやま・宮崎県)、一昨年は伯耆大山(ほうきだいせん・鳥取県)に遠征したので、今年は四国の山に出かけようということになった。

 

四国遠征の課題を検討する

 
西赤石山のアケボノツツジ

西赤石山のアケボノツツジ

 四国の山と言うのは簡単だが、検討すべき課題がいくつも浮かんでくる。たとえば、次のような課題である。

  • 四国のどの山に登るか? それに必要な日程は何日か? 【山と日程の決定】
  • 複数の山をどのような順番・経路で巡るか? 【旅程の決定】
  • どこに宿泊するか? 【宿泊地と宿泊形態の検討】
  • どの登山口からどのコースで登るか? 【登山口とコースの選定】
  • 経費はどのくらい必要か? 【経費の算出】

 3ヶ月ほど前から情報を集め始め、あれこれ検討を重ねた結果、次のような方針で計画を組むことにした。

【山と日程の決定】

  • 3人とも未登の「剣山」と、アケボノツツジで有名な「西赤石山」は確定。そしてB氏が未登の「石鎚山」の3座に登る。
  • 剣山と石鎚山は日本百名山に選定され、西日本1位と2位の標高を誇る名山。
  • 1日1山で3日、四国までの移動に往復で2日。最低でも5日間の日程は必要だろうと検討をつけた。

【旅程の選定】

  • 往路は、大分県の佐賀関港~愛媛県三崎港間でフェリーを利用する。
  • 10連休による高速道路の渋滞が予想されるため、混雑を避け交通量の少ない経路を選定。
  • フェリー乗船中の70分はのんびり海を眺め、三崎港から伊予ICまでは快適なドライブを楽しむことができた。
  • 復路は、トラブルによる予定変更が考えられるため、フェリーの予約は避け、高速道路で最短距離(約400km)を走るようにした。

【登山口とコースの選定】

  • 4泊5日の内、テント泊3泊、避難小屋泊1泊とした。
  • 前日夜までに登山口へ移動して前泊。翌朝早くから登山という計画。そのため、近くにキャンプ場や避難小屋がある登山口を選定した。

【経費の算出】

  • 結果的には4泊5日の遠征で1人3万円を切る経費に抑えることができた。
  • 遠征費の大半を占めるのが交通費、宿泊費、食費となる。大名旅行ができる身分ではないし、3人とも「経費を抑えて何度も多くの山に行きたい」という考えだった。
  • よって、宿泊は前述のとおり。食事は、移動途中に立ち寄ったスーパーで買った食材や惣菜で間に合わせることにした。

 以上のような検討を重ね、決定したのが次のようなスケジュールである。我々と同様な四国遠征を検討中の方に、参考にしていただければと思っている。

 

四国遠征山行の概要

屹立する天狗岳

屹立する石鎚山の天狗岳

  1. 山行期間:2019年(令和元年)5月1日~5月5日(5日間)
  2. 登る山:剣山、西赤石山、石鎚山
  3. 参加メンバー:B氏、N氏、がしん(3名)
  4. 走行距離:1,282km
  5. 経費:約3万円(1人当たり)

5月1日:移動日

移動経路 北九州~小倉南IC~(東九州自動車道)~宮河内IC~佐賀関港~(フェリー)~三崎港~伊予IC(松山自動車道)~(徳島自動車道)~美馬IC~見ノ越登山口
登る山 剣山(つるぎさん・1,995m)
山行コース 見ノ越登山口~西島(足慣らしを兼ねて)
テント泊(西島野営場)

5月2日:剣山

登る山 剣山(つるぎさん・1,995m)
山行コース

西島野営場~刀掛~剣山~次郎笈(じろぎゅう)~次郎笈峠~大剣神社~西島野営場
(テント撤収後)西島野営場~見ノ越登山口

入浴 ラフォーレつるぎ山
移動経路 見ノ越登山口~美馬IC~(徳島自動車道)~(松山自動車道)~新居浜IC~東平
テント泊(東平某所)

5月3日:西赤石山

登る山 西赤石山(にしあかいしやま・1,626m)
山行コース 東平登山口~銅山越~西赤石山~カブト岩~東平登山口
入浴 道の駅マイントピア別子
移動経路 東平~国道194~県道40~瓶ヶ森林道~シラサ峠
小屋泊(シラサ避難小屋)

5月4日:石鎚山

登る山 石鎚山(いしづちさん・1,982m)
山行コース 土小屋登山口~二の鎖~石鎚山~天狗岳(ピストン)
入浴 椿温泉こまつ
移動経路 土小屋登山口~瓶ヶ森林道~国道194~国道11~道の駅「小松オアシス」
テント泊(小松オアシスキャンプ場)+打ち上げ

5月5日:移動日

移動経路 小松オアシスキャンプ場~いよ小松北IC~(松山自動車道)~R196~今治IC~(西瀬戸自動車道)~(山陽自動車道)~(中国自動車道)~北九州

 

※ 本記事の続きはこちら >四国遠征山行レポート(2) 剣山登山口の見ノ越に向かう

「山行記録」の関連記事はこちら カテゴリー「山行記録」関連記事へのリンク

-山行記録
-, ,

執筆者:


  1. […] ※ 前回の記事はこちら >四国遠征山行レポート(1) 10連休にどこに出かけるか? […]

関連記事

くじゅうテント泊ザック

坊がつるでテント泊‥‥酷暑の中、三俣山南峰直登ルートに挑む (1)

※ 本稿は2018年7月14日の山行記録を、7月30日にアップしたものです。 目次1 今回のお題2 うだるような暑さと重荷にあえぐ‥‥3  坊がつるは「贅沢な」キャンプ場だと、再認識する 今回のお題 …

平治岳のミヤマキリシマと三俣山

平治岳 …五月晴れの日曜日、ミヤマキリシマの開花を偵察に……

5月20日(日) ※ 本稿は2018年5月20日の山行記録を、6月12日にアップしたものです。 【コース及び時間】 0954 吉部登山口~1043 暮雨の滝~1141 坊がつる~1228 大戸越~13 …

福智山、ミツマタの花に会いに行く

 毎年3月中旬になると、福智山ろくで春を告げるミツマタの花が開花する。ぼちぼち満開の頃では、と重い腰を上げることにした。

福智山

福智山で初山行の思い出がよみがえる

 本日(10月12日)は、トレーニングがてら福智山(ふくちさん・901m)を一人歩きすることにした。明後日に英彦山を歩く予定なので、足慣らしも兼ねてのぶらぶら歩きである。福智山頂直下の「福智平」で、山歩きを始めたばかりの50歳の時(15年前)の記憶がよみがえってきた。

四国遠征から帰って来ました!

 新天皇陛下即位で奉祝ムード一杯の 5/1~5/5 の5日間、四国の剣山(徳島県)、西赤石山(愛媛県)、石鎚山(愛媛県)の3座に登り、昨日帰宅しました。


管理人の “がしん” です。
2018年3月にリタイヤしました。
このサイトは、シニアライフを楽しく生きるためのあれこれと、子や孫に語り伝えておきたい「人、もの、コト」の保管庫です。

【好きなこと】旅行、山歩き、映画鑑賞、読書、酒…
【好きな言葉】「着眼大局、着手小局」
【家族】妻と二人暮らし。子2人、孫2人

  • 9812総閲覧数:
  • 1967月別閲覧数:
  • 6210総訪問者数:
  • 1207月別訪問者数:
  • 2019年1月24日カウント開始日:
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031